人間の性格や心理、本音は何気ない仕草やクセ、言動、ちょっとした表情、モノの好み、趣味嗜好、あるいは言葉遣いなどで分かるものです

Menu ▼
コンテンツのメニュー一覧
トップページ(メニュー一覧)

イメージチェンジでは周囲に積極性と明るさのアピールが大切


女性なら恋人にふられて、すべてのことにやる気をなくしてしまうようなことがありますが、それでもいろいろと対処する方法を知っていますね。



☆ レストランに行って最高級の食事をする

☆ デパートでは、高くて今まで手が出せなかったけど、清水から飛び降りたつもりで、これまで我慢していた高価なアクセサリーを衝動的に買ってしまう

☆ 思い切ってヘアースタイルを変えてしまう

☆ ファッションやメイクでも暗い色から明るい色彩に変えてイメージチェンジする
 など。

女性はこれで気分がガラリと変わって元気に出社できるようです。

男性の場合には、いままで伸ばしたことのもないアゴヒゲを生やしてみたり、あるいは、頭の髪の毛を迷わず丸刈りにしてしまうなどすれば、昨日までの暗い気分が一転して、今日からは新たな気分でスタートが切れたりします。

女性にしても男性にしても、イメージチェンジとは、「今までの自分とは違うのだ」ということをアピールすることで別の人間になったような気分に浸れるからなのです。


もし、周囲の女性とか、あるいは同僚が、これまでにない思い切ったイメージチェンジをしてきたときには、非常に大きなストレスを抱えていた可能性が高いので、「何でそんな色のメークにしたの」「何で髪の毛を切ってしまったんだ」などとイメージチェンジの良し悪しなどを口にしてはいけません。

言ってあげるなら、「そのメーク似合ってるね、なんか急に明るくなったみたい」とか「丸刈りもさっぱりして、精悍な感じになったなあ」ぐらいがいいでしょう。

ここで、イメージチェンジとして大事なのは、たんに髪形を変えたとか、メークの方法を変えたというのではなく、それを変えることによって、周囲に積極性と明るさをアピールすることです。

これまでは、少し消極的で陰気な雰囲気が漂っていたけど、イメージチェンジで、「個性的で何かイキイキとしてきたな」と思わせることが大切です。


今までコンタクトしかしなかったのなら、思い切ってメガネに変えることで、相当のイメージチェンジをはかることも可能です。とくにメガネはフレームの色とか形の選び方によっては、大きく変身することでしょう。






できる男は職場での相手の言動やクセを見逃さない
商談中に相手がスーツを脱いだら心を開くサイン
派手なスーツ、地味なスーツ、流行のスーツで生き方がわかる
商談中にかかってくるケータイの電話は、有能さの証明になるのか
「忙しい」の自己アピールは、自らの無能さを証明
上司が言う「無礼講(ぶれいこう)」には、注意深い行動が必要
イメージチェンジでは周囲に積極性と明るさのアピールが大切
イメージチェンジは、何をどうチェンジするかで意気込みが分かる
ポーカーフェイスのできない人は、度量がなく大きな仕事を任せられない
アゴをなでたり突き出す人はプライドが高く優越感に浸りたい
賢い上司は、先に自分の非を認め、感情にしこりを残さない配慮ができる



愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相による結婚相手の選び方
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚しよう
モテる男の恋愛メールテクニック講座
メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう

Copyright (C)2015. クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理 All rights reserved.