人間の性格や心理、本音は何気ない仕草やクセ、言動、ちょっとした表情、モノの好み、趣味嗜好、あるいは言葉遣いなどで分かるものです

Menu ▼
コンテンツのメニュー一覧
トップページ(メニュー一覧)

バーゲン好きな人と嫌いな人はどう違う


デパートやスーパーが季節ごとにバーゲンを催していますが、これはお客の購買心理をあおって売り上げを伸ばすための手法であります。


なかには、バーゲンが毎年開催される時期を心待ちにしている人もあり、テレビや新聞のチラシなどには注意深く目を配り、開催初日の開店時間にはきっちり駆けつけて並んでいるバーゲンマニアがいる一方、バーゲンなどにはまったく興味を示さない人もいっぱいいます。

その性格の違いはどういうところにあるのでしょう。

人の心理として、周囲と同じような行動を取っていたら、大きな間違いはないだろうという思い込みがあります。

こういう心理の強く働く人は、周囲の人と同じ行動をとろうとして、バーゲンに殺到するシーンをテレビや新聞で目にすると、「じゃあ、自分も」となります。


よく、街中で人が並んで列をなしていると、何の列かも確認しないまま、並んでしまう人がいるようですが、こういう人は周囲と同じ行動を取らないと落ち着かないのでしょう。

このように周囲との同調性の強い人は、相手に嫌われたくないという気持ちも強いので、人間関係でもトラブルを作ったり、不愉快にさせるようなことはできるだけしないように気配りできる人が多いです。


性格的にも、人と変わったことをせず、保守的で常識的な行動を取ろうとします。

また、別の面から見ますと、バーゲンでものを買う人は、お金の使い方が上手なのかと思うかもしれませんが、けっして経済観念が発達しているというわけではありません。

たしかにバーゲン好きな人は、安い買い物をしたいという気持ちはあるのでしょうが、その場のムードにも溺れやすく、人が手を伸ばして品物を取ろうとすれば、自分も本能的につられて手を伸ばしてしまい、ムダ買いしてしまうことが多いものです。

一方、バーゲンに参加したり人ごみを嫌う人は、買い物にたいする自分の考え方とか哲学を持っているため、安いだけの理由で必要のないものまで買おうとしないのです。

それよりも、自分のこだわりのある商品を時間をかけてゆっくりと選ぶのを楽しみにしているので、ムードに流されるような買い方を避けているのです。

自分の信念を持っている自信家でもあるので、ものごとを冷静沈着に客観的に観察することができる人です。

つき合っていて面白い人ではないでしょう。







趣味・趣向でわかる性格
アクセサリーは自己顕示欲を満たすために着けている
結婚指輪をいつも着けている人は愛情の強さを表明
ピアスは自分の生き方や感情を優先させて自己アピール
「福袋」の好きな人はスリルを楽しみ前向きで明るい人
バ ーゲン好きはムードに溺れ、嫌いな人は自信家で冷静沈着
好みの色でその人の性格や恋愛感情がわかる
人はその時の心境に合わせてストレスのない色を選んでいる
好きなスポーツとか団体戦や個人戦の好みで性格で出る
好きな映画のジャンルでストレスの度合いや生き方までがわかる
音楽や絵画の好みで、その人の心理状態がわかる
ギャンブルにのめり込む人は気が小さく有言不実行の人です
占う目的が「他人との関係」か「自分のこと」かで性格がわかる
高層マンションに住む人は、高い志を持っているか浮世離れの仙人か



愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相による結婚相手の選び方
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚しよう
モテる男の恋愛メールテクニック講座
メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう

Copyright (C)2015. クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理 All rights reserved.