人間の性格や心理、本音は何気ない仕草やクセ、言動、ちょっとした表情、モノの好み、趣味嗜好、あるいは言葉遣いなどで分かるものです

Menu ▼
コンテンツのメニュー一覧
トップページ(メニュー一覧)

派手なスーツ、地味なスーツ、流行のスーツで生き方がわかる


誰しも街にでてショッピングをしようと思ったら、ファッションや色合いに気を配って、衣装を選択しているのではないかと思いますが、選ぶ色によってあなたの気持ちは表れているのです。


とくに、気分が良いときには明るい色を選んでいるでしょうし、少し憂うつな気分になっているときには、どうしても黒とか青系統の色を選んでいるはずです。

色彩は人間の感情と密接な関係があるようです。

@ 派手なスーツを好む人

もともと自己主張が強く、派手に振る舞っていたい人で、なんでも目立っていないと気がすまないところがあります。

自己顕示欲や金銭欲なども強いですが、手堅く稼いで貯めようとする気持ちは薄く、できれば一発勝負で、競輪や競馬に手を出し、一攫千金を夢見る人もいます、手堅い生き方は苦手なのです。

ある意味では、上昇気流に乗れば、大いに大成しますが、向かい風には弱く、周囲に干されてしまうことも多いでしょう。


A 地味なスーツを好む人

紺とか黒っぽいスーツを体制に順応しやすく、自分を売り出そうという自己主張には乏しいです。

ただ、地味な色であってもストライプを着ている人は、安定を重視するタイプで、常識があり協調性も高く、職場で波風を立てることは少ないでしょうが、心の奥底には自己顕示欲が渦巻いています。

なぜなら、地味な色合いであっても、ストライプは目立ちますので、自分の気持ちの安定感を表すと同時に、前向きで強い自己主張の持ち主でもあります。


B 現在、流行しているスーツを選ぶ人

時代に敏感で、何でも最先端なものを選ぼうとする傾向があります。
パソコンなら、最新の機種、ケータイなら売り出したばかりのスマートフォンを買いあさる人です。

世の中の流れについて行こうという気持ちはありますが、自分自身に仕事や人生に対する信念が乏しく、仕事でも、大きな仕事を与えられるとすぐに挫折してしまうような人です。




できる男は職場での相手の言動やクセを見逃さない
商談中に相手がスーツを脱いだら心を開くサイン
派手なスーツ、地味なスーツ、流行のスーツで生き方がわかる
商談中にかかってくるケータイの電話は、有能さの証明になるのか
「忙しい」の自己アピールは、自らの無能さを証明
上司が言う「無礼講(ぶれいこう)」には、注意深い行動が必要
イメージチェンジでは周囲に積極性と明るさのアピールが大切
イメージチェンジは、何をどうチェンジするかで意気込みが分かる
ポーカーフェイスのできない人は、度量がなく大きな仕事を任せられない
アゴをなでたり突き出す人はプライドが高く優越感に浸りたい
賢い上司は、先に自分の非を認め、感情にしこりを残さない配慮ができる



愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相による結婚相手の選び方
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚しよう
モテる男の恋愛メールテクニック講座
メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう

Copyright (C)2015. クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理 All rights reserved.